医者と患者
患者と話す

口コミで医院選び

包茎手術をすることのできるクリニックを探すには色んな方法があります。全国誌で掲載されている広告を頼るのも良いですが、まず医院の評判を掲載している口コミサイトを利用すると良いです。

この記事の続きを読む

ネクタイを外す

手術方法はいろいろ

自分で手術をすることは無いとはいえ、できるだけ手術に関しては知っておいた方が良いといえます。包茎手術では基本的に切開が行なわれますが、切らない施術もあるので、色んな選択肢があります。

この記事の続きを読む

照明をつける

日本人の七割

仮性包茎の問題を抱えている人は多く存在しています。それは実に日本人の七割であるともいわれています。直ちに問題がでるというものでもありませんが、コンプレックスとなっているなら包茎手術した方が良いです。

この記事の続きを読む

男らしさの象徴

リンゴを持っている

男らしさを象徴するものとして、あなたは何を思い浮かべますか?鍛えあげられた胸板や上腕二頭筋を思い浮かべる方は多いでしょうし、凛々しい眉毛やヒゲを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。しかしやはり、「ペニス」の大きさや形の良さを思い浮かべる方も、多いのではないかと思います。女性からすれば、それは普段目につかない部分でもあることから、「特に気にしない」と考える方も多いかもしれませんが、特に男性に関しては、「それが男らしさの象徴」だと考える方は多いのではないでしょうか。温泉や銭湯など公共の入浴施設などを利用する際、周囲の人のペニスを見て、自分のそれと比べてしまう方も多いのではないかと思います。
その大きさによって良し悪しを決める男性は多いでしょうが、「包茎であるかどうか」で判断する方も少なくありません。上記であげたような公共入浴施設などで包茎の人を見かけた場合、自分が包茎でなければ「勝った」と思う方もいるでしょうし、自分が包茎である場合は、「同じだ」とホッとする方も多いのではないでしょうか。
このように、包茎は男らしさを欠如させるものだと考える男性は多く見られますが、それはいくらでも改善できる症状でもあります。包茎手術を受けることで、包茎はいくらでも治すことができるのです。包茎に悩みを抱える男性は、包茎手術を受けてみてはいかがでしょうか。それまで抱えていたコンプレックスを解消させることができるでしょう。